チューリップ畑

プロフィール

・本サイトを訪れた方へ

初めまして。カウンセラーの青山です。当サイトに目をとめて頂いたこと、心より感謝申し上げます。

私はこれまでカウンセラーという職業柄、様々な方の相談に耳を傾けてきました。私が処女やセカンドバージンの方の相談を受けるようになったのは6年ほど前からです。業務を始めて9年になりますのでカウンセラーの半分以上はこうした相談に対応してきたことになります。

なぜ私がこうした女性の悩みに耳を傾けてきたのかと皆さんは思うかもしれません。理由は簡単です。これまでのカウンセリングの中で、性の悩みを抱える女性が数多くいることを知ったからです。しかも『性』という特殊な理由だけに相談することが通常よりもはるかに高いハードルであることを認識したからです。相談したい女性は沢山いるのに相談できる場がない。この経験が本カウンセリングスタートのきっかけとなりました。

 

例えばあなたが病気になったのなら、まずは医師に相談するはずです。他者とのトラブルだったら警察か弁護士に相談するでしょう。

では『性』の相談は誰にしますか。家族?、友人?、恋人?。

相談できる相手を探すのが大変なはずです。仮に相談できる人物がいたとしても、いきなり『自分は処女だけど・・・・・』なんてとても言えないですよね。 

きっと多くの方は『ありのままの自分』を出せず心の奥に隠してしまうことでしょう。おそらくこれを読んでいる女性の中はこうした心の声が出せないからこそ、今このページに目をとめているのではないでしょうか。

 

ではどんな状況であれば相談できるでしょうか?

まず、悩みを絶対に秘密してくれる人を探すはずです。また自分の生活から離れた人を選ぶことでしょう。なぜなら自分のことを知っている人であれば、自身の生活に影響が出てくるからです。そして何よりも自らが抱えている悩みに親身になって耳を傾けてくれる人を望むでしょう。

こうした相談相手に最も適した人物、それはカウンセラーです。相手の心に寄り添い、心の健康を支援していくという仕事はこれにマッチします。守秘義務があるので秘密も必ず守ってくれます。

ただ一般的なカウンセラーは『性』の相談に耳を傾けることがあっても具体的な支援に踏み込むことはほとんどありません。欧米においてはSEXセラピストという職業が存在しますが、日本では性の悩みは個々で解決するものというのが一般的な認識なのです。

 

私はこのような現状を踏まえ、女性が抱えている性の悩みをありのまま相談できる場をつくりたいと考えました。

悩み多き女性はあなただけではありません。勇気を出して『ありのままの自分』を出してみませんか。あなたが明るく充実した人生をおくれるように、きめ細かなカウンセリングとサポートをお約束します。

・カウンセラーのプロフィール詳細

 心理カウンセラー  Y.Aoyama(東京都出身)30代

都内大学卒業後、民間企業に就職。その後カウンセラーを目指し大学院に進学。

臨床心理学を専攻し修了。趣味 読書、ピアノ。177cm、66kg、O型。